1. TOP
  2. においの基礎知識
  3. 30~40代男性に増えているミドル脂臭とは!?

30~40代男性に増えているミドル脂臭とは!?

においの基礎知識 加齢臭
この記事は約 5 分で読めます。 581 Views

中年以降の世代になると「加齢臭」が少しずつ気になり始めてくるものですが、加齢臭の一歩手前の時期である”30~40代の男性”に見られるのが「ミドル脂臭」です。

このミドル脂臭は近年耳にするようになった言葉で、大手化粧品会社の「マンダム」が2013年に発見しました。

しかも、ミドル脂臭の臭いは意外と強烈なもので、場合によっては加齢臭を上回る不快感を与えてしまいます。働き盛りの時期だけに、十分に注意しなければなりません。

そこで今回は、このミドル脂臭の正体や特徴、対策についてまとめていこうと思います。

スポンサーリンク

1.ミドル脂臭の原因物質は「ジアセチル」

30~40歳代の男性からは、汗や加齢臭とはちょっと違う、独特の臭いが漂ってくることがあります。

決していい匂いではなく、どちらかというと「体臭」のジャンルです。酷い人は、すれ違っただけでも「臭い!」と言いたくなってしまうぐらいです。

これはミドル脂臭と呼ばれるもので、30~40歳代の男性に多く見られる体臭の1つです。

この原因物質と言われているのが「ジアセチル」で、独特な臭いのもとになっています。

ジアセチルは加齢臭の原因物質である「ノネナール」よりも強力な臭いを放ち、その強度は数10倍~100倍ぐらいだと言われています。後頭部から首の後ろの部分にかけて分泌されやすく、枕やシャツの襟に付着しやすいです。

 

2.ミドル脂臭を放っているかどうかのチェックポイント

ミドル脂臭かどうかチェックした男性

ミドル脂臭を出しているかどうかは、自分の日常生活を見直すことで簡単にチェックすることが可能です。具体的なチェックポイントは、以下の通りです。

・枕カバーが変色しやすく、臭いもつきやすい。

・首の後ろや頭皮がベタつきやすい。

・最近運動をしていない。(運動で汗をかいていない。)

・頭皮から首の後ろにかけて、汗をかきやすい。

・野菜よりも肉ばかり食べている。

・太り気味である。

・仕事や家庭でストレスが溜まっている。

・食事の時間がバラバラになりがち。

・間食や夜食をとることが多い。

該当する項目が多ければ多いほど、ミドル脂臭を放つ危険性が高いと言えます。30~40代男性は当てはまる項目が増えてくる時期なので、強い意志をもって改善することが大切です。

スポンサーリンク

 

3.ミドル脂臭の対策は、汗腺を鍛えること

ミドル脂臭を抑えるために大切なのが、汗腺を鍛えることです。

汗は水分とナトリウム、乳酸で構成されているのですが、汗腺の働きが悪いと、ナトリウムや乳酸の濃度が濃くなってしまいます。これが汗を臭くし、ミドル脂臭を強烈なものに変えてしまいます。

しかし、汗の水分量が多いとサラサラした性質の汗になり、臭いもだいぶ抑えられます。原因物質を水分で薄めているので、臭いの発散を一定量防げることになります。

このためミドル脂臭を抑えるためには、まずは汗腺を鍛えて、サラサラした汗を出せる身体にすることが大切です。

汗腺を鍛える方法としては、じっくりと入浴すること、日ごろから適度に運動することが効果的です。

 

4.ミドル脂臭を抑えるための対策・予防法

ミドル脂臭について語る看護師

30~40代男性がミドル脂臭を予防するためには、汗をかきやすい体にすること、身体を清潔にすること(特に頭皮や首の後ろ)、汗に含有している乳酸を減らすこと、などが大切になってきます。

乳酸が過剰に分泌される理由は「血行不良」であり、身体の血の巡りがいかに大切であるかが解りますね。

日ごろから適度に運動をしたり、毎晩ちゃんと入浴したりして、汗腺を鍛えると同時に、乳酸の分泌も少しずつ抑えていきましょう。

<ミドル脂臭対策の具体的な方法>

1.頭皮や首の後ろを、しっかり洗う

ミドル脂臭を最も放ちやすいのは、首の後ろと頭皮の部分です。頭皮に余計な皮脂を溜めないように、毎晩丁寧にシャンプーすることが大切です。また、意外と洗い忘れてしまうのが首の後ろです。この部分も石鹸やボディソープをしっかり泡立てて、綺麗に洗うようにしましょう。

2.栄養バランスの良い食生活を実践する

脂分の多いお肉や揚げ物ばかり食べていると、血行も悪くなり、乳酸が溜まって汗も臭くなりがちです。お肉も食べたらそれ以上に野菜を食べるようにして、日ごろから栄養バランスに気を付けていきましょう。また、大量のお酒も控えた方が良いです。別な意味で臭くなってしまうので、お酒はほどほどにしておきましょう。

3.規則正しい生活&適度な運動を実践する

できるだけ規則正しい生活を心がけ、日常生活の中に適度な運動を組み込んでいきましょう。運動はそれほど激しいものじゃなくても、ほんのりと汗をかけるぐらいの有酸素運動でOKです。慣れてきたら少し強度を上げてしっかり汗をかけるようになれば、汗腺も自然と鍛えられていきます。

この3つの項目はミドル脂臭を抑えるだけでなく、一般的な汗の臭いや加齢臭の予防にも役立ちます。年を重ねても素敵な男で居続けられるように、しっかりと習慣づけていきたいですね。

☆関連記事☆
30代からの体臭・加齢臭対策におすすめのボディソープ

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

においよしの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

においよしの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

においよし編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 臭気判定士(においに関する国家資格)とは、一体どんな資格なのか?

  • 香水の定期便で人気!COLORIA(カラリア)の特徴や料金、取扱ブランドについて

  • 【宅配クリーニング】特殊シミ抜きや各種加工を無料で依頼できる人気の宅配クリーニングサービス

  • 立ち仕事で足の裏が痛い時にお薦め!足裏の疲労軽減に役立つ靴のインソール(中敷き)

関連記事

  • 靴の臭いの取り方と、靴の嫌な臭いの予防策

  • 加齢臭の原因物質「ノネナール」の発生を抑える方法

  • 重症度によって異なるワキガの治療法

  • お金をかけずに「わきが」を治す方法

  • ワキガ(腋臭)の原因と、セルフチェック方法について

  • 足を臭くさせないための洗い方